本文へスキップ

路盤材SHIKENOFFICE

◆品質管理部門:/ Quality Control Department

 JIS規格品の製造工場として、製品の品質管理には、万全を期しております。また、環境管理に関する国際規格ISO14001の取得事業所である新日鐵住金株式会社鹿島製鐵所内の「スラグ工場」として、環境マネジメントにも積極的に取り組んでおります。

「路盤材のCBR試験 /Roadbed material CBR test」 路盤材のCBR試験イメージ

鉄鋼スラグ路盤材のCBR(路床支持力比)を検査する試験。


「全自動圧縮強度試験 /Fully automated compression strength test」

全自動圧縮強度試験イメージ

高炉スラグ微粉末の製品JIS規格の中で
強度(活性度指数)を満足させているかを検査する試験。

     

「レーザー式粒度分析 /Laser grading analysis」

高炉スラグ微粉末の粒度を測定する。レーザ式粒度分析イメージ

「レーザー回折式粒度分析計による粒度測定結果(代表例)」

レーザー回転式粒度分析計による粒度測定結果(代表例)イメージ

「水浸膨張試験 /Expansion stability test (80℃ immersion method)」水浸膨張試験イメージ

 蒸気エージングにより製鋼スラグの膨張が抑制されているかを確認するため、80℃の温水に6h/日・10日間水浸し、膨張比を検査している。


◆鹿島事業内容

高炉スラグ 高炉スラグ(微粉末) 路盤材  鹿島事業所
スラグ製造部門 エスメント製造部門 品質管理部門 鹿島紹介

バナースペース

日鉄住金スラグ製品式会社