本文へスキップ

品質管理SHIKENOFFICE

◆品質管理部門 /Quality Control Department

 鉄鋼スラグ製品は、省資源、省エネルギー、削減の観点から環境負荷を低減させる資材として
高く評価されております。
 当社では環境資材の供給工場として、国際規格であるISO14001認証を取得すると共に、品質管理部門にて厳重且つ迅速な品質チェックを行い、安心して御使用頂ける製品造りに全力を挙げております。

「一軸圧縮試験 /Unconfined compression test」

 道路用鉄鋼スラグの強度規格 以上を満足させているかを検査する試験。(別表参照)一軸圧縮試験イメージ


「水浸膨張試験 /Expansion stability test 
  (80℃ immersion method)」      「モデル路盤 /Model road costruction」

水浸膨張試験イメージモデル路盤イメージ

 蒸気エージングにより製鋼スラグの膨張が抑制     道路用複合スラグの路盤材利用に先立ち、
されているかを調査するため、80℃の水温に        小規模なデル路盤を作成、砕石との比較試験を
6h・10日間水浸し、膨張比を検査しています。      実施しています。

「水砕スラグガラス化率試験           「水砕スラグの粒子
 /Glass content test for granulated slag」   /Particles of granulated slag」

水砕スラグガラス化率試験イメージ水砕スラグの粒子イメージ

◆和歌山事業内容

スラグ製品 再資源化事業
1.最新鋭の工場 再資源化事業
2.高炉スラグ(微粉末) 維持管理情報と情報開示
3.品質管理 産業廃棄物処理施設に係る維持管理情報
4.ロックウール事業 産業廃棄物処理業の優良性の判断に係る情報開示

和歌山事業所 和歌山紹介

バナースペース

日鉄住金スラグ製品式会社