本文へスキップ

ロックウール事業SHIKENOFFICE

◆高炉スラグを有効利用するロックウール事業
 /Effective Use of BF Slag in Rock Wool Business

 高炉スラグを高温溶融状態で利用する省エネ製法で、製綿技術はスウェーデンのパルテック・ユンカース社より導入した、資源リサイクルから生まれた高品質の「繊維」です。

ロックウール事業イメージ ロックウール製造プロセスイメージ

「日鉄住金スラグ製品のロックウール粒状綿
 /Granular Rockwool of NIPPON STEEL & SUMIKIN SLAG PRODUCTS」

ロックウールイメージロックウール説明イメージ

「ポリエチレン梱包
  /Polyethylene packaging」
ポリエチレン梱包イメージ

          「耐火被覆材の吹き付け状況
   /Application of fireproofing insulation」 耐火被覆材の吹き付け状況イメージ

「ベール梱包 /Bale packaging」

ベール梱包イメージ

◆和歌山事業内容

スラグ製品 再資源化事業
1.最新鋭の工場 再資源化事業
2.高炉スラグ(微粉末) 維持管理情報と情報開示
3.品質管理 産業廃棄物処理施設に係る維持管理情報
4.ロックウール事業 産業廃棄物処理業の優良性の判断に係る情報開示

和歌山事業所 和歌山紹介

バナースペース

日鉄住金スラグ製品式会社