本文へスキップ

再資源化事業SHIKENOFFICE

◆再資源化事業 /Recycling Business


      「脱水設備 /Dewatering equipment」

脱水設備イメージ

       製鉄所内の各設備から発生するスラリーや湿式ダストをフィルタープレスにて脱水し、
      乾ダストと混合することにより、製鉄所(焼結機)へリサイクルすると共に、セメント会社へ
      原料として出荷するなど、所内で発生する乾・湿ダストの集約処理を行っています。

     「原料槽 /Basin」            「水処理設備 /Thickener」

原料槽イメージ      水処理設備イメージ

           「産廃キルン設備 /Industrial waste incinerator」

スチーム設備イメージ

           雑芥や廃油を焼却する設備で、キルン方式を採用。
           焼却時の排熱を有効に利用するためボイラーにて蒸気を回収しています。

     

「廃プラスチック処理設備
  /Waste plastic processing facility」        「破砕機 /Crusher」

廃プラスチック処理設備イメージ破砕機イメージ

 廃プラスチックの処分業許可を取得し、廃プラスチック
破砕処理により原料化に寄与することで地域社会に
おける廃棄物の有効かつ適正な処理に貢献しています。


◆和歌山事業内容

スラグ製品 再資源化事業
1.最新鋭の工場 再資源化事業
2.高炉スラグ(微粉末) 維持管理情報と情報開示
3.品質管理 産業廃棄物処理施設に係る維持管理情報
4.ロックウール事業 産業廃棄物処理業の優良性の判断に係る情報開示

和歌山事業所 和歌山紹介

バナースペース

日鉄住金スラグ製品式会社